仁和寺

 

仁和寺(にんなじ)は、京都府京都市右京区御室(おむろ)にある真言宗御室派総本山の寺院である。 山号を大内山と称する。寺号を仁和寺という。本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は宇多天皇である。 御室は桜の名所としても知られ、春の桜と秋の紅葉の時期は多くの参拝者でにぎわう。また、徒然草に登場する「仁和寺にある法師」の話は著名である。“古都京都の文化財”の一部として、世界遺産に登録されている。今日でも国内や外国人の参拝客・観光客の多く訪れる史跡である。

 

古都京都の文化財

古都京都の文化財(こときょうとのぶんかざい)は、京都府京都市・宇治市、滋賀県大津市に存在する寺院等の総称。1994年にユネスコの世界遺産(文化遺産)として登録された。

Categories

?
●ホーム
知床
白神山地
●日光の社寺 
日光東照宮  日光二荒山神社  輪王寺
●白川郷・五箇山の合掌造り集落 
白川郷  五箇山
●法隆寺地域の仏教建造物 
法隆寺  法起寺
姫路城
●古都京都の文化財 
賀茂別雷神社  賀茂御祖神社  東寺  清水寺  延暦寺  醍醐寺  仁和寺  宇治上神社  平等院  高山寺  西芳寺  天龍寺  鹿苑寺  慈照寺  龍安寺  西本願寺  二条城
●古都奈良の文化財 
東大寺  興福寺  春日大社  元興寺  薬師寺  唐招提寺  平城宮  春日山原始林
●紀伊山地の霊場と参詣道 
吉野山  吉野水分神社  金峯神社  金峯山寺  吉水神社  大峯山寺  熊野本宮大社  熊野速玉大社  熊野那智大社  青岸渡寺  那智滝  那智原始林  補陀洛山寺  金剛峯寺  金剛三昧院  慈尊院  丹生都比売神社  丹生官省符神社  玉置神社  熊野川  小辺路  大辺路  七里御浜  花窟神社  高野山町石道
原爆ドーム
厳島神社
石見銀山
屋久島
●琉球王国のグスク及び関連遺産群 
勝連城  今帰仁城  座喜味城  中城城  首里城  識名園  斎場御嶽